ふさえ姉さんのなりたて議員日記

消費者問題に関する特別委員会で質問しました(2013年11月29日)

「集団的訴訟による消費者被害回復法」(※)について、
参考人質疑を行いました。
※「消費者の財産的被害の集団的な回復のための民事の裁判手続きの特例に関する法律案」

私は、通産省時代に担当した経験を踏まえ、
“消費者行政”の観点でいくつか質問させていただきました。


議事録はこちらをご覧ください

国土交通委員会の質疑が東愛知新聞で紹介されました(2013年11月29日)

掲載記事はこれです!

東愛知新聞 2012年11月29日

国土交通委員会で質問に立ちました。(2013/11/26)

本日、参議院議員として、初めて委員会で質問させていただきました。

「質問を。」と、国交委員会理事からお話しをいただいた時から、
“うれしさ”と“不安”が交互におとずれ、
あまりの緊張で、食事はのどを通らず(?)、夜も眠れない日が続きました。
(見た目より繊細なのです。)

質問の組み立てから、最終のまとめまで、
何度もシュミレーション(練習)し、本日の委員会に臨みました。

今、ようやく質問が終わり、肩の荷が少し軽くなりました。


◆ 質問内容は以下の通りです。

1.交通政策基本法の基本理念に沿った具体的取組みについて
    (国際競争力の強化)  (国土交通大臣)

2.リニア中央新幹線の大阪同時開業について 
  ・大阪同時開業の効果と影響 (国交省・鉄道局長)
  ・国家プロジェクト化と国の支援 (国交省・鉄道局長)

3.関西国際空港の国際ハブ空港としての機能強化 
  ・関空の機能強化について、今後の方向 (国交省・航空局長)
  ・民間活力を生かした機能強化 (国交省・航空局長)

4.港湾の国際競争力の向上  (国交省・港湾局長)
   ・「選択と集中」の原則堅持
   ・三河港の整備のお願い

5.インフラシステムの世界展開 (国交省・国際統括官)

6.JR北海道への支援についてのお願い


動画をご覧になりたいかたはこちら

議事録はこちら

「第30回 日本菊花全国大会表彰式」に出席しました。(2013/11/23)

日本菊花全国大会(大阪府・和泉市)は、
大阪府下の園芸専門店としては最大規模を誇る
国華園で開催される菊花展。

もともとは、国華園の先々代社長が菊の品種改良に取り組み、
現社長に代替わりして、現在の「日本菊花全国大会」となったもの。
約1万坪の展示会場に約30万花の菊が並ぶ。
9部門、18の大臣賞など、規模も最大のものです。

記念すべき第30回の今大会から、
なんと「太田房江賞」を創設していただきました。
(表彰式はりんくうタウンのホテルで開催。)

岸和田市長選の応援に入りました。(2013/11/23)

11月24日、投開票の岸和田市長選挙で、
自民党推薦の信貴芳則(しぎ・よしのり)候補の応援に入りました。
街頭で皆様にお訴えさせていただき、その後、
応援団と一緒に“桃太郎”(練り歩き)を行いました。

信貴候補は、見事当選されました!

関西国際空港推進議員連盟総会に出席しました。(2013/11/19)

議題:・関西国際空港の最近の動きについてのヒアリング
   ・平成26年度概算要求、税制改正要望について
   ・決議文の採択

私は、空港運営権の売却先は、しっかりした相手先を選んでほしい
と、強く訴えました。

消費者問題調査会に出席しました。(2013/11/19)

議題:メニュー表示に関する問題について

「企業の社会的責任」という言葉があります。

“一流企業なら放っておいても消費者の信頼に足る仕事をしてくれる”。
これが日本の長い成長の歴史の基盤にあり、
私たち消費者は、”一流企業=安心”という、
どこかあいまいな安心感を持っていたように思います。

それが根底から覆されたのが、一連の食品偽装の問題ではないでしょうか。

現在国会で、“消費者被害における集団的訴訟に関する法律案”
が審議されているところであります。
※正確には「消費者の財産的被害の集団的な回復のための民事の裁判手続きの特例に関する法律案」

これは、被害金額は少額だが同じような被害にあった消費者が大勢いる場合、
特別に認可された消費者団体が被害者を代表して訴訟をおこすことができる、
という制度であります。

今回の事例がこの法律の対象となるかどうか知りたいところではありますが、
例えば本法案などを示唆しつつ、企業側にしっかりとした危機意識を持ってもらう、
ということも重要だと思います。

石油増税反対 総決起大会に出席しました。(2013/11/14)

石油連盟、全国石油商業組合連合会、全国石油政治連盟の共同開催の
「石油増税反対 総決起大会」に出席しました。

大会スローガン
<これ以上国民に負担をかけるな!>
○さらなる石油増税には絶対反対
○森林対策に地球温暖化対策税を充当するのは絶対反対
○税金の二重取り(タックス・オン・タックス)を廃止せよ!

私は石油連盟の訴えに全面的に賛成であり、
税制改正議論の中で、要望を続けてまいります。

国土交通省への陳情(2013/11/14)

自民党 愛知県第15区支部(県豊橋市、田原市)の皆様と
国土交通省に陳情にまいりました。

要望内容は、
・設楽ダムの早期建設、
・三河港の整備、
・浜松三ヶ日・豊橋道路建設推進、
です。

国土交通委員会に出席しました。(2013/11/14)

国土交通委員会に出席しました。

議事:タクシー法 趣旨説明

「経済産業部会」と「総務部会」に出席しました。(2013/11/14)

朝、経済産業部会が開かれました。

議題:(1)平成26年度税制改正要望重点事項について
    (2)「新たな経済対策」の策定に向けた検討状況について

本日は「平成26年度 税制改正重点要望(案)」についての
最終議論の場となり、ここで了承された重点要望をもって
税制調査会に臨むことになります。

経済産業部会としてあげている要望は、
国際競争力を発揮するために、
グローバル・スタンダードと比較した際の“ゆがみを修整”しようという内容であり、
しごく当たり前のことを要望しているわけです。
(中でも、自動車は、欧米に比較して大変重い税負担です。)

消費税が増税された後の消費の落ち込み等を視野に入れると、
「車体課税の抜本的見直し」と「償却資産に係る固定資産税の見直し」は
是非とも進めなければならないことだと思います。

また、今後のエネルギー計画の中で、「石油」の位置づけをしっかりさせないと、
日本のエネルギー基盤は維持できません。
その観点から、
「石油精製過程での非製品ガスの石油石炭税の還付制度の創設」、
これも大変重要なことだと思います。

経産部会では以上のことを強く訴えさせていただきました。

***

午後、総務部会が開かれました。

議題:平成26年度 総務部会関係税制改正要望について

総務部会も、経産部会同様、
「平成26年度 税制改正重点要望」についての最終議論となりました。

総務部会の重点要望である
「車体課税の見直し」項目の中に
○自動車税及び軽自動車税の見直しを行う場合においては、
  地方財政への影響を及ぼさないこと、
○軽自動車税の標準税率の引上げ
○軽自動車税と小型自動車に係る自動車税の税率格差の縮小
○原動機付自転車の標準税率引き上げを含めた課税方法等の見直し
という要望があげられています。

これは先の経産部会の要望と相反する要望であり、
私としてはこの要望案に賛成するわけにはまいりません。

特に、地方の足である軽自動車の税率引上げには、断固反対します。

とは言え、軽自動車にかかる取得税、保有税は地方財政の大事な財源であり、 地方の税収減を犠牲にしてよい、ということではありません。 これまで経産部会で何度も申し上げてきましたが、 “自動車の減税措置による税収減は自動車で補う”ということではなく、 全体の中で補填する方策を皆で議論すべきであると思います。

(総務部会で発言)

国土交通部会に出席しました。(2013/11/13)

平成26年度 国土交通部会関係税制改正要望について、
国交省官房総括審議官より説明がありました。

昨日の、団体からの要望聴取の際にも意見を申し上げましたが
リニア新幹線の開業は、国道強靱化の国家プロジェクトとして位置づけられるものであるため、これについてはなんとしても、非課税措置としていただきたい旨、
要望いたしました。

超電導リニア等に関する要望(2013/11/12)

予算・税制等に関する政策懇談会で意見を申し上げました。
   議題:運送・自動車関係団体からの要望聴取

この日は、全国ときわ会連合会を含む14団体から
予算税制についての要望をお聞きしました。

全国ときわ会の要望は、
・鉄道駅等のバリアフリーか促進のためのホームドアシステム及び
 エレベーターに係る特例措置の適用期限の延長、
・(超電導リニアによる)中央新幹線の建設に必要となる
 土地、家屋の権利取得にかかる登録免許税、不動産取得税を非課税とする
・首都直下型地震、南海トラフ地震等に備えた耐震対策により取得した
 鉄道施設に係る特例措置の創設
等を含む7項目でした。

リニア新幹線の開業は、国道強靱化の国家プロジェクトとして位置づけられるものであります。これについては是非、非課税措置としていただきたい、 と私は発言しました。

食品偽装の問題について(2013/11/12)

消費者問題調査会に出席し、意見を申しあげました。

今回の問題、事業者側の対応をみていると、
あるところは消費者に返金、あるところは役員の辞任、
またあるところはお詫び会見してそれっきり、
と、事業者によって対応がバラバラです。

消費者にとっては、何が問題なのか、
どこにどういう問題があって、
政府はどう決着をつけようとしているのか全くわからず、
疑心暗鬼になっているのではないでしょうか。

諸先生方のおっしゃる、「モラル」と「ルール」の問題、
これは大変重要なことだと思います。

消費者庁の活動は、これまでどちらかと言うと、
悪徳業者を追い出し、健全な消費社会をつくる、
という路線だったと思います。

しかし、今回の問題は、そういう活動のみならず、
例えば消費者教育、あるいは様々な日本の文化を守るための
責任あるルールづくりなど、
これまでとは視点の異なる活動が求められているのではないでしょうか?

また、観光立国を唱える日本として、
グローバルな視点をもった新しい消費者文化のあり方に対して
どこまで消費者庁が関与していくのか、
そういう問題が、今回、提起されているとも思われます。

消費者庁には、そういうことを十分に意識して
対応にのぞんでいただきたいと思います。

会議は踊る?(2013/11/12)

朝8時の 消費者問題調査会 にはじまり、
国土交通委員会、各種団体からの要望聴取
(自動車関係団体、輸送関係団体)と、
国会と自民党本部を行き来しながら
1日が終わりました。

消費者問題調査会
議題:メニュー表示に関する問題に関し、
政府および関係団体の対応状況等についてヒアリング

国土交通委員会
 ・海賊警備法 質疑、討論、採決

予算・税制等に関する政策懇談会
  議題:自動車関係団体から要望聴取

予算・税制等に関する政策懇談会
  議題:運送・自動車関係団体からの要望聴取

運送・自動車関係団体からの要望聴取

トラック業界の要望を実現する会に出席しました。(2013/11/08)

全日本トラック協会、道路運送経営研究会が主催する
「トラック業界の要望を実現する会」に出席しました。

大会では、トラック運送業界が燃料価格高騰により
厳しい経営状況におかれていることが叫ばれ、
「燃料価格高騰対策」などの実現が強く訴えられました。

自動車議連総会に出席しました。(2013/11/08)

総務省から、11月6日にとりまとめられた
「自動車関係税制のあり方に関する検討会報告書」
について概要説明がありました。

その中に、消費税が10%になる際、
軽自動車税を増税するといった案が盛り込まれていました。

現行は、自動車を購入すると自動車取得税が5%かかりますが、
総務省案は、2015年10月にこの税を廃止し、その穴埋めとして
軽自動車税などを増税するというもの。

「自動車議連は、自動車関連税制を簡素化し、負担を軽減すると決めて
やってきた。その原則は守るべきであり、
総務省案は到底容認できる内容ではない」、
との圧倒的な意見でした。もちろん私も同意見です。

私は、10月1日に閣議決定した
『民間投資活性化等のための税制改正大綱』の内容にふれながら
「原則は変えるべきではない」 と意見を申し上げましたが、
とにかく、
ユーザーのための減税措置だということをしっかり守っていくべきである、
と、強調したいです。

国交委員会に出席しました。(2013/11/07)

国交委員会に出席しました。
議題:鉄道運行の安全に関する件 -- 質疑
  :海賊警備法案 -- 大臣より趣旨説明

本日も朝から大忙し!(2013/10/30)

8時から
・都市農業研究会
  ↓
・超党派「山の日」制定議員連盟総会
  ↓
・消費者問題に関する特別委員会
  ↓
・予算・税制等に関する政策懇談会
 (中小企業関係団体からの要望聴取)
  ↓
・政審:衆議院提出法案&内閣提出法案についてヒアリング
  ↓
・政調・税制調査会・勉強会
 (個人所得課税、資産課税)
  ↓
・政調・国道交通部会・勉強会
(これからの道路行政) 
  ↓
・大阪府連 市町村議員連盟 中央研修会 懇親会


ふぅ〜〜(@Д@;

消費者問題に関する特別委員会

予算・税制に関する政策懇談会

政調・税制調査会・勉強会

経済と暮らしを支える港づくり全国大会に出席しました。(2013/10/24)

公益社団法人 日本港湾協会が主催する
「経済と暮らしを支える港づくり全国大会」に出席させていただきました。

自民党女性局 近畿ブロック会議に出席しました。(2013/10/20)

三原じゅん子参議院議員が新たに自民党女性局長に就任され、
私は女性局次長を拝命しました。

“自民党”と聞くと、コワ〜い顔をしたベテラン(ロートル?)政治家ばかり
イメージされがちですが、ちょっと待ってください!
自民党には「女性局」という、
“強烈なエネルギー” と “しなやかさ” を併せ持った
すごい組織があるのです! ご存知でしたか?
その組織の現在のリーダーが三原じゅんこ先生です!

児童虐待防止に向けた活動・「ハッピーオレンジ運動」をはじめ、
  ・きめ細かな「子育て支援」
  ・いきいき働くための「雇用」
  ・いざという時を守る「医療」
  ・日本を元気にする「教育」
  ・誰もが安心して長生きできる「社会保障」
などなど、女性ならではの視点でさまざまな課題に取り組んでいます。
ぜひ一度、ホームページをのぞいてみてください。
http://women.jimin.jp/

その女性局の年1回の大きなイベント「ブロック会議」がスタートしました。
ブロック会議とは、全国47都道府県を8ブロックに分け、
各ブロックに属する地域の女性局代表が集まって
議論・情報交換を行う会議です。

全国に先駆けて近畿ブロック会議が10月19日、和歌山県で開催されました。
今年はブロック会議に、
「日本を元気にする国民運動」
(デフレマインドを打破するために自民党内に実施本部を立ち上げ。
 リーダーは小渕優子衆議院議員。)
がジョイントし、和歌山駅前で街頭演説を行いました。

(近畿ブロック会議)
ご挨拶は竹下亘組織運動本部長

和歌山駅前で街頭演説

参議院議長公邸で議員懇親会に出席しました。(2013/10/17)

参議院正副議長(議長:山崎正昭先生、副議長:輿石東先生)が、
議長公邸で議員懇親会を開催してくださいました。

臨時国会3日目、午前中の本会議を終えて
国会前からバスで移動すると、
そこには瀟洒な建物が..........。
閑院宮邸跡地に建てられた公邸は、国会の喧噪とかなり趣が異なり、
時間も何もかもがゆったり流れているようです。

つかの間の休息でしたが、
初日から緊張しっぱなしだった頭と身体に
少し風を通すことができました。

さて、この後も会議が続きます。

今日も夜まで がんばるぞ! オー!

臨時国会がスタートしました。(2013/10/15)

本日、臨時国会がスタートしました。

朝から、
国会対策委員会

議員総会

本会議(第一ラウンド)

参議院・消費者問題に関する特別委員会

衆参両院議員総会

天皇陛下をお迎え

国会開会式

本会議(第2ラウンド)、

という、目のまわるような動きでした(ふぅ〜!)

いよいよ審議がスタートしますが、
まずは国会内会議室の場所を覚えなくては....(とほっ)。

がんばるぞ!オー!!

写真:議員総会

写真:消費者問題に関する特別委員会

参議院での所属委員会が決まりました。(2013/10/11)

 国土交通委員会 委員
 行政監視委員会 委員
 消費者問題に関する特別委員会 委員

の3つの委員を拝命しました。

わくわく・ドキドキです!

羽田八幡宮の秋季例大祭に参列させていただきました。(2013/10/06)

私が卒業した羽田中学校地区(愛知県豊橋市)に鎮座します、羽田八幡宮の秋季例大祭に参列させていただきました。
中学時代の同級生にも再会できましたし、夏の選挙で、お世話になった方々にも、ご挨拶することが出来ました!爽やかな秋空の下、国家・故郷の弥栄をお祈りしてまいりました!

写真は、左から近藤年番長・佐原豊橋市長・太田房江・伊藤豊橋市議・佐藤豊橋市議

自民党大阪府連青年局大会に出席しました。(2013/10/05)

基調講演を行っていただいた林芳正農水大臣と。

税制調査会・小委員会に出席しました。(2013/9/30)

税制調査会・小委員会(議題:産業競争力強化法案関連の税制措置に係る最終処理案について)に出席しました。

太田房江公式ブログを始めました(2013/9/25)

太田房江公式ブログを始めました。
http://ameblo.jp/ota-fusae/

経済産業部会、自動車産業小委員会、税制調査会・小委員会に出席しました(2013/9/24)

経済産業部会、自動車産業小委員会、税制調査会・小委員会に出席、
税制調査会では、産業競争力強化法案関連の税制措置に関し、意見を申し上げました。

経済産業部会

税制調査会・小委員会

JADMA NEWSにインタビュー記事が掲載されました(2013/9/24)

JADMA NEWS(日本通信販売協会の広報誌)・ 特集「産業育成と通販が担うもの」というテーマでインタビューを受け、私の考えを申し上げました。

PDFで見る

愛知県豊橋市で講演しました。(2013/9/23)

私が中学・高校時代を過ごした 愛知県豊橋市で講演を行いました。
参議院議員に初当選して以来、初めて活動報告の場を頂いたことになります。

動画をご覧になりたい方はこちら

当日の講演は地元2紙で取り上げられました。

東愛知新聞 9月25日付

東日新聞 9月25日付 

野口岸和田市長と一緒に「だんじり祭り」を観覧しました(2013/9/15)

野口岸和田市長と一緒に「だんじり祭り」を観覧しました。

コシノヒロコさんと

コシノミチコさんと

「経済産業部会、税制調査会・小委員会」に出席しました(2013/9/12)

経済産業部会、税制調査会・小委員会で、
研究開発税制の拡充・延長プランの内容に関し、意見を申し上げました。

PAGE TOP